Skip To Contents
Homeグループご紹介グループCEO

Group CEO

夏林グループをご訪問いただき、誠にありがとうございます。弊社夏林グループは、‘シンプルさを目指せ’という経営哲学を基に‘グローバル生産性1位’というビジョンを達成するために努力しております。

韓国の畜産食品産業も世界市場に進出し、グローバル顧客を求めていかなければならず、そのためには、過酷なグローバル市場競争から押し出されないための力を確保することが、先決課題と考えております。

夏林グループが、グローバル生産性1位というビジョンを掲げ、弛まない挑戦を続ける理由がここにあります。夏林グループは、食品、特にタンパク質食品分野の専門企業グループです。

家禽部門、養豚および豚肉部門、飼料部門、流通部門、仕様管理部門に分けることが出来ますが、それぞれの部門は、生産加工流通販売の全価値チェーンが統合され密接な関係を持っております。

農場(生産)、工場(加工)、市場(販売)を併せた経営として、弊社は、これを‘三場統合経営’と呼んでおります。

食品産業における統合経営は、いろいろな側面において非常に効果的であり、関連産業を発展させるためにも効果を発揮しております。夏林グループは、この分野で多くの経験と専門性を確保しております。

夏林グループは、韓国を代表する畜産食品専門企業グループであり、使命感を持ってグローバル市場に向けて進んでおります。

安全地帯から飛び出してください。人生は挑戦です。
会長 ホームページ

米国東部に位置するAllen Harim Foodsを初めとして、中国、フィリピン、ベトナム インドネシアなどで活発な海外ビジネスを展開しております。夏林グループは、お客様とコミュニケーションをとり続け、より多くの価値を作り出し、社会共同体とその価値を分かち合いながら積極的に邁進してまいります。
皆様のご愛顧を、よろしくお願い致します。

夏林グループ 会長 キム・ホングク   김홍국